薬なしで自律神経回復|ゆどう術師富永一なら薬なしで回復  
                                        薬なしで自律神経回復するならゆどう術師富永一にご相談下さい
 TOPへ戻る

 ブログへ戻る
      


  音がうるさい 音が響く のは

自律神経が悪いのでしょうか?





   




  

 
    電話ご相談 045-758-2376 
相談受付・予約:朝10時~夕3時 月・火・水・木・金・土  休み:日・祝 
 
     予約・相談  070-6673-5056  
相談受付・予約:朝10時~夕3時 月・火・水・木・金・土  休み:日・祝

 
 予約・相談・問い合わせ メールこちらへ(ジェイエイ6ビーキューアイ@) 
予約・相談 ja6bqi@softbank.ne.jp   

  写真含む相談・問い合わせパソコンメール こちらへ me-ru@ekigururi.com (出張中は見られませんので返事が遅れることがあります)


    
 
薬なしゆどう術地図  

    

T
OPへ戻る
                      







    


 ●私が、薬なしゆどう術・施療します
 ●私が、薬なしゆどう術・通信講座の指導します



WIKI  書籍    釣り   

発明品介護車椅子・浴槽







  音がうるさい・音が響くのは、薬を使わない自分治療のゆどう術で、
  通い施療3回で音が響かなくなり、6回で気分がゆったりし音もうるさくなくなった実績があります。

  自律神経を刺激して改善してゆく、自律神経活性療法のゆどう術、で副作用無く、
  従来あなたが受けている方法よりはるかに速いのです。

  相談は無料ですから、まずは電話相談してみてください。  

  以下の例があります。



鼓膜の張りを調節する自律神経の不調かも・・・

  
解説①:自律神経により身の回りの音の
      状態によって、耳の中の鼓膜の「張り具合」が
       自動的に調節されています。

       
音が少ない状態では、動物的に外的から身を護るため、
鼓膜が張り気味になっています。

       このとき、「ガン」「ドン」の音がすると「ビックリ」するが、
       ビックリするのは音が調節(減少)されず入ってくるためです。

       映画館や音楽会などで、始まり時点では、「大き過ぎる音だな」と感じていますが、
       だんだんと引き込まれるにつれて、ほどほどの音になります。
       音が大きい環境では自動的に自律神経が鼓膜の張り具合をゆるめるのです。

  解説②:自律神経の緊張が永年続きますと、自律神経が疲労し、自律神経の活動が低下してしまい、
       鼓膜を引っ張る力が弱くなり、鼓膜の張り具合がゆるんでくると、
       「聞こえてるが何を言ってるのか解りにくい、はっきり聞き取れ ない」が生じてきます。
       年齢に関係なく自律神経を正常にすると、努力することなく、はっきり聞こえるように
       なります。年齢に関係なく自律神経の活動が低下すると、音を聞き取る細胞の働きが落ちて
       明瞭に聞き取りにくくなります。

  解説③:音を聞き取る細胞に栄養を与える自律神経の働きが低下すると、徐々に音を聞き取る細胞が
       休眠的になり、いわゆる難聴といわれるようになります。
       突然に、音を聞き取る細胞に栄養を与える自律神経の働きが止まると、
       突発難聴と言われています。





10回で耳鳴り・・・音に関係する例

 
 「耳鳴り・不眠」
   六十一歳の女性。頭のなか全体に音がしているようだと訴えられた。右側の耳がまるで栓を
   されているようで非常に気持が悪く、音がガンガンと響いてたまらないと言われた。…

  胸の中がムカムカする。それらの他にも、手足の冷え、無気力、取り越し苦労、集中力がない、
  肩が凝るなどを訴えておられた。
  最初のうちは喘息症状が酷くて悩んだそうだ。その喘息症状が何とか軽減したら、
  つぎに不眠症の症状が酷くなったと言われる。

  これらの一群の症状のように自律神経失調性の病変は、 一つだけが悪化するということは
  なくて、その周辺の器官もしだいに悪化していって、結果的にはどうすることも出来なくなって…

  この方は自身でわかっていない症状なども勝手に解釈して喋りまくるという話しかたをされる。
  そうして一つの問題をひとつにまとめて話すのではなくて、あっちとび、こっちとびするといった
  話しかたをされていた。これは本人の自覚がないが…
 
  五日に一回の割合で進めていった。 一〇回目の治療の後、耳鳴りが軽減されて
  音が変わってきたと言われた。しかし、不眠症状は続いていた。
  十一回目の治療後、調子がよくて耳鳴りも少なくなってきた。

  十七回目の治療で、不眠症状が改善され楽になって、耳鳴りも減少し、体調が非常に良いと話された。
  治療は九月頃から始めたのだが、しだいに苦しかったいろいろな症状が改善されてくると、
  夜間も多少は安眠できるようになったと言われ、十月頃から治療も一〇日目に一度と切り替え、
  十一月、十二月、 一月と四カ月日に治療を完了し…よくわかる自律神経失調症379頁
   機種によりダウンロードに約90秒かかることがあります。

  
解説:自律神経の活動レベルが上がりすぎると、耳や脳の「音を聴く神経」が勝手に音を作り出し、
  音が聞こえ「耳鳴り」として「セミの音」「チーチー音」が聞こえるのです。
  自律神経を緩めると次第に少なくなり又音がしないときが生じてきます。

TOPへ戻る


 
7回で・・・耳鳴りでうるさい
「耳が鳴って、うるさくて夜もぐっすり眠れない」と言われる不眠症のために苦しんでおられた

六十三歳の女性の方がおられたが、施療を進めた結果、「眠れるように
なりました」と不眠症からも耳鳴りからも解放された。だいたい七回くらいの施療が必要であ
った。 大変早い症例。…
この方の場合は十五回くらい施療期間がかかった。この場合は一週間に二回、あるいは一回の割で施療を行なった120

解説:自律神経が緊張すると「耳鳴り」とともに「体は眠いが頭が眠れない」などの不眠を伴うのです。
自律神経をゆるめると、同時に消えてゆきます。よくわかる自律神経失調症120頁

機種によりダウンロードに約90秒かかることがあります。

TOPへ戻る


自律神経の高ぶりが鎮まらない
ときにも・・・

われわれ人間の耳には、日常いろいろな音が入ってくる。…
しかし、ある物事に熱中している時に騒音というのは意外に聞こえていないものだ。

電車が頻繁に通過する踏切の側に住んでいる人々でも、テレビの画面に熱中しているときに
は、電車が通過する音や踏切のカンカン鳴る音は邪魔にならないし、聞こえていない。…

この例からもわかるように、大脳皮質は、日常生活の中のいろいろな出来ごとを考えて判断
・選択して音を聞き分けるような働きをしている。…

そのために耳の鼓膜から耳小骨へ伝わって蝸牛で電気信号に変えられ次々と神経の中継点
(シナプス結合)を経て脳へ伝えられる途中に、他の神経細胞の作用によって、その人が必要
とする音の波長だけを強く伝え、必要としない音は排除するような自動的な働きがあって、こ
れを自律神経が司どっている。…

この自律神経の自動消去回路が働かないので、全部の音響が耳に入ってきて脳へと伝わって
しまうのだ。(よくわかる自律神経失調症74頁~)

解説①:自律神経の活動レベルが下がらない状態では、聴覚神経系統が過敏になり、
     全ての音が脳へ入ってくるのです。
     意識的に聞き耳を立てた状態では、聴覚神経活動が上がりよく聞こえますが、
     リラックス状態では全ての音が自律神経が自動的に軽減され、音としては聞こえたが、
     意味の理解は伴わないのです。


TOPへ戻る




  いずれの例も、自律神経を回復すると、本人の努力に関係なく、回復するのです。



    機種によりダウンロードに約90秒かかることがあります。




戻るTOP   地図   関連1   関連2  

 関連3   関連4   関連5   関連6






通信講座で、薬なしで自分を回復し、独立しよう


 自律神経かな?自分をチェックしてみよう






 プライバシーポリシー   通信販売法に基づく表示    サイトマップ    

TOPヘ戻る


 
  お知らせ 入居していました 千代田ビルの立替工事が完了しましたが居住用となったため、新事務所を求め中です。

  現在「仮施療所」 235-0023神奈川県横浜市磯子区森3-3-17森町共同ビル602
移転中です。