つぶやきクロダイ

年間800匹の実績
書き込みが無い日もあります
 TOP戻る  前頁へ戻る
 大型クロダイの煮魚 
3,大型魚は背骨にハサミ(金切り鋏がよい)を刺して切断後肉を切る(4cm幅がよい)
4、小型魚は側線に沿って切れ目を入れる。(これはタナゴです)
5、魚・鰹だし・おろしショウガ・味噌・砂糖・醤油を入れる。●砂糖=魚1切れにつき大さじ山盛り1杯、●味噌=魚1切れにつき小さじすりきり1杯を少量の水で溶かしいれる、●醤油:重要=砂糖三温糖)を魚の上に置いたら、醤油差しで砂糖山の上からかけ、砂糖の山がトロリと崩壊する量をかける。●最後に水を魚の山の半分まで入れる。
6、アルミホイルの中心に穴を開けて、魚の上に被せて、蓋をしないで、最強の火で煮立たせる。弱火では生臭い仕上がりになる。
7、火を付けたらアルミホイルを少し持ち上げて、魚が泡で覆われていることを確認する、覆われてなければ水不足だから水を足す。この状態で5分ほど煮る。汁が半分に減るまで煮詰めるたら火を止める。
8、火を止めてアルミフォイルのまま鍋蓋をして、冷ます、冷めるとき味がしみてゆく。冷えすぎないうちに食べる。