大念寺(佐世保市早岐)は天文10年(1541)川尻隠岐守が創建しました。


天文(てんぶん、てんもん)は、1532年から1555年までの期間。天皇は後奈良天皇。室町幕府将軍は足利義晴、足利義輝。
甲斐武田家で武田信玄が当主。ポルトガル船から鉄砲が伝来。斎藤道三の娘濃姫が織田信長に嫁ぐ。
ザビエルが鹿児島に到着。徳川家康が今川の人質。

大念寺(佐世保市早岐)過去帳より
享保(1724年)市兵衛(将軍徳川吉宗)
寛政10年11月6日 釈教善訃士 ?
文政9年7月28日利右ヱ門
天保3年2月12次三郎
弘化3年7月12日 村右ヱ門
嘉永6年4月15日 九席助
明治1年12月13日 兵治良
明治26年10月19日 ハル(九平二の母)
明治30年11月15日 カガ (久作長女)
明治35年12月28日 九平二
昭和2年10月21日 アキ
昭和5年7月12日 キサ(久作の母)
昭和13年7月9日 久作(與二郎の父)
昭和45年9月22日 久
昭和49年9月11日 與二郎


 
 
大念寺所蔵過去帳の一部
順不同






TOPへ戻る